tel:03-6427-6425

治療/ケア

最新記事

肝斑とPIH 最新の治療 サンスクリーンと化粧品

サンスクリーンの重要性 光から皮膚を守ることは、色素異常、特に肝斑における治療においては、その効果を高める働きがあります。逆に光防御を行わなければ、治療の効果はいまいち発揮されません。 UVB(290...

治療/ケア

肝斑とPIH 最新の治療 レーザーとIPL

インテンスパルスライト(IPL、フォトフェイシャル) インテンスパルスライト(IPL)は、肝斑やPIHの第一選択にはなっていません。肝斑においてIPLを用いることで、一時的に症状はみられますが、その効...

治療/ケア

肝斑とPIH 最新の治療 局所療法

ヒドロキノンと併用療法 ヒドロキノン(HQ)は、最も研究が進み、最も広く使用されている脱色剤です。メラニンの元となっているのはL-DOPAという物質で、これにチロシナーゼが作用することで、メラニンが生...

治療/ケア

肝斑とPIH 最新の治療概念について

  はじめに 色素異常は、美容外科・皮膚科の診察において非常に多く寄せられる相談です。シミのような色素の異常は、精神的にも苦痛を与えるものです。また色素異常は、ホルモンや日光への感受性の変化...

治療/ケア

肝斑とは?

皮膚老化現象の1つ 発症状年齢は20代以降からみられますが、多くは30~40歳代に発症年齢が集中しています。50歳代後半までは症状がみられますが、60歳以降で発症することはあまりありません。むしろその...

原因治療/ケア診断

肝斑の治療

肝斑は治療することが難しい 肝斑の色素沈着は徐々に進行し、消炎もまた徐々です。 太陽光を厳格に避けることに厳しく注意を払わないなら、肝斑の耐性のケースや再発はよく起こります。可視光を含む太陽光の全ての...

治療/ケア

肝斑の自宅ケア

ウコン 肝斑の色素沈着を改善する自宅でできる15種類の自然由来の治療法とは 健康で輝く肌になりたいと思う気持ちに性差はなく、自然な方法で輝く素肌を手に入れようと誰もが思っているはずです。 肝斑または色...

原因治療/ケア

おすすめのコンテンツ

  • ウルトラアクセント・ウルトラスピード
  • ウルトラセルQプラス(ハイフ)
  • ゼルティック(クールスカルプティング)
   
TOPに戻る