tel:03-6427-6425

エクソソーム点滴(幹細胞培養上清液の点滴)

幹細胞培養上清液とは?

幹細胞培養上清液とは、幹細胞を培養液の中で培養した際に得られる溶液のことを指します。

培養上清に含まれる500種類以上の成長因子を含む生理活性物質を投与することにより、老化した組織そのものの若返りを目指す新しいアンチエイジング医療です。

 エクソーム点滴の作用

  • 組織や神経を修復してくれる作用
  • 病気のもととなる慢性の炎症を抑える作用
  • 低下した免疫力を高める作用
  • 傷を早く治す作用

 

 エクソーム点滴の安全性

人の幹細胞を用いていますが、治療に幹細胞は使用していません。
そのため、幹細胞治療で懸念されている感染症やがん化のリスクなどはありません。

 

エクソーム点滴に含まれる成分

培養上清液には幹細胞から分泌される様々な生理活性物質(成長因子、サイトカイン、エクソソームなど)が豊富に含まれており、その数は500種類以上と言われております。

 

培養上清液に含まれる美容効果が期待される成長因子

  • EGF: 上皮成長因子

皮膚(表皮)の細胞成長を促す働きがあり、肌のターンオーバーや傷の治癒を促進させる効果が得られます。

  • IGF: インスリン様成長因子

コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などの生成を促進する働きがあります。

  • TGF: トランスフォーミング成長因子

抗炎症効果などがあり、敏感肌の改善に効果が得られます。

  • PDGF: 血小板由来成長因子

他の細胞の増殖因子として働き、組織の修復作用、コラーゲンの産生作用などの効果が得られます。

  • FGF: 線維芽細胞成長因子

肌の弾力を保つために必要なコラーゲンやエラスチン、肌の潤いに必要なヒアルロン酸などを作り出す働きがあります。

  • HGF: 肝細胞増殖因子

肝臓だけでなく、あらゆる細胞の老化を抑制し、体の中のネットワークを活性化する作用があります。

 

費用

浄化濃縮幹細胞培養上清治療 1バイアル 3万円(税込価格33,000)

 治療時間

点滴 30分程度

考えられる副作用やリスク

注射投与時の痛みや腫れ、内出血

発赤などのアレルギー症状

おすすめのコンテンツ

  • ウルトラアクセント・ウルトラスピード
  • ウルトラセルQプラス(ハイフ)
  • ゼルティック(クールスカルプティング)
   
TOPに戻る